スポンサーリンク

⑥最強のヒーロー集団『アベンジャーズ』マーベル映画を時系列順に解説!あらすじ紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アベンジャーズ映画
@MARVEL

MCUマーベル映画『アベンジャーズ』[時系列順]

MCU映画作品目

アベンジャーズ

「アベンジャーズ」予告編
@MARVEL

『アベンジャーズ』のあらすじ、登場キャラクターをご紹介します。

スポンサーリンク

最強のヒーロー集団マーベル『アベンジャーズ』とは

2012年に公開されたマーベルコミックのヒーローチーム「アベンジャーズ」の初実写化映画になります。

様々なマーベルヒーローがクロスオーバー(共演)する作品です。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のシリーズであるフェイズ1のクライマックスを締めくくる作品

「フェイズってなに?」という方はこちらをご確認ください。

アベンジャーズは世界興行収入を史上最速で1000億突破するなど多くの快挙を成し遂げ、全世界で興行収入1500億円を達成しました。

マーベル『アベンジャーズ』のあらすじ

ニック・フューリーが率いる「S.H.I.E.L.D」では、コズミックキューブ(スペース・ストーン)の研究が行われていた。

しかし、研究の最中にキューブは制御不能になり、別次元へのワームホールが開かれてしまう。

ワームホールから姿を現したロキは、キューブを奪い、地球の侵略を開始するのであった。

フューリーは超人チーム「アベンジャーズ」を結成し、地球の危機を救おうとする。

人類のピンチに、「性格」「価値観」も異なるヒーロー達は団結することができるのか…

アベンジャーズの登場キャラクター

トニー・スターク/アイアンマン

アベンジャーズのメンバー。

元兵器製造会社スターク・インダストリーズのCEO。

プレイボーイでナルシストな性格。胸に埋め込まれたアークリアクターを動力源に、ハイテクパワードスーツを装着して戦う。

スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ

アベンジャーズのメンバー。

超人血清により、驚異的な肉体と身体能力得た伝説の兵士。

ヒドラとの戦いで氷の中で凍結状態にあったが、70年後の現代に蘇る。宇宙1の固さを誇る「ヴィブラニウム」の盾を武器に戦う。

ソー/マイティー・ソー

アベンジャーズのメンバー。

神々の国アスガルドの王子にして雷の神。

少し天然ではあるが、実力はアベンジャーズNo. 1。選ばれし者しか持ち上げることのできないハンマー「ムジョルニア」を武器に戦う。

ブルース・バナー/ハルク

アベンジャーズのメンバー。

優秀な科学者で実験中の事故によって放射線(ガンマ線)を浴びてしまい、怪力巨人ハルクに変身する体になった。

怒りや興奮がトリガーで変身してしまう為、普段は世間から身を隠して生活している。

ハルクに変身してしまったら自分では制御不可能。

ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ

アベンジャーズのメンバー。

S.H.I.E.L.Dの女エージェント。あらゆる戦闘術をマスターし、スパイとしても優秀。

クリント・バートン/ホークアイ

アベンジャーズのメンバー。

S.H.I.E.L.Dのエージェント。

弓矢を武器にして戦い、狙った的は決して外さない。弓矢には様々な仕掛けが施されており、戦闘時に使い分けている。

ニック・フューリー

S.H.I.E.L.Dの長官。

アベンジャーズ計画の発案者。地球に迫る様々な驚異に対抗しようと立ち向かう。

ロキ

ソーの義弟。

アスガルドから逃亡し、ソーに復讐の機会を狙っている。コズミックキューブを奪いその力を利用することで地球侵略を始める。

フィル・コールソン

S.H.I.E.L.Dのエージェント。

アベンジャーズメンバーとコンタクトをとりチームへとスカウトをした。

マリア・ヒル

S.H.I.E.L.Dの副司令官の女性。

フィーリーがもっとも信頼を寄せる人物。

アベンジャーズの豆知識

アベンジャーズの映像追求

ロキの攻撃で車が横転するシーンは、1度目はうまく転倒せず、2度目で成功した。

それぞれのいいカットを繋ぎ合わせた映像が使われている。

ペッパー・ポッツの身長

スタークタワーでの2人の会話シーンで、ペッパー役のパルトローが裸足の理由は、トニーより身長が高いので見栄えを良くするため。

初期のアベンジャーズでワスプが登場!?

当初、アベンジャーズでアントマンとワスプを登場させる予定だった。

だが、監督が「科学担当はトニーとブルースで十分」と考え、登場が見送られた。

ギャラガで遊ぶ人物

指令室で「ギャラガ」で遊んでいた人物は、設定上その後も遊び続け、ハイスコア寸前でサノスによって消された設定。

超人ハルクがパジャマ!?

ハルクを演じるマーク・ラファロは「どうせCGに切り替わる」と、パジャマで撮影していた。

他の共演者は笑わないように必死だったらしい。

2羽のカラス

ソーとロキが対峙するとき、2羽のカラスが見える。

オーディンのペット兼偵察役のフギンとムニンを連想。

マーベルの父スタンリーはどこに登場する?

ニューヨーク決戦前のニュース番組に登場。

友人とチェスをしています。

アベンジャーズのエンドクレジット

チタウリのリーダー「ジ・アザー」が、主人に「奴らは手に負えず、簡単に支配できない。奴らへの挑発は死神を相手にするようなものだ」と伝える。

謎の主人は立ち上がり、ニヤリと笑う。

まとめ

以上がマーベル『アベンジャーズ』についてまとめた記事でした。

次の作品からMCUはフェーズ2に突入します。お次は『アイアンマン3』です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました