スポンサーリンク

⑬アベンジャーズ解散の危機 マーベル映画『シビルウォー/キャプテンアメリカ』のあらすじ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シビルウォー映画
@MARVEL

[MCU]マーベル映画『シビルウォー/キャプテン・アメリカ』のあらすじ[時系列]

MCU映画13作品

シビルウォー

キャプテン・アメリカ

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」MovieNEX予告編
©︎MARVEL

マーベル映画『シビルウォー/キャプテン・アメリカのあらすじ、登場キャラクターをご紹介します。

スポンサーリンク

マーベル映画『シビルウォー/キャプテン・アメリカ』とは

2016年に公開されたマーベルコミックのヒーローキャプテン・アメリカの実写映画3作品目です。MCUフェーズ3最初の作品でもあります。

監督は「アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ」が務め、興行収入は1,150万円を記録しました。

今作は過去の作品の中でももっとも多くヒーロー達がクロスオーバー(共演)する作品であり、「スパイダーマン」がMCU初登場することでも話題になりました。

『シビルウォー/キャプテン・アメリカ』のあらすじ

ヒドラ残党「クロスボーン」との戦いによって一般市民が犠牲になってしまう。

この事件をきっかけに、政府がヒーローを管理するソコヴィア協定が締結。

自らの意思で戦いたいスティーブと、仲間を危険にさらせないトニーとの間で意見が割れる。

さらに、スティーブの古い親友「ウィンター・ソルジャー(バッキー・バーンズ)」がテロ事件の犯人として指名手配される。

スティーブはバッキーを助けようとすることで、さらにトニーとの間に亀裂ができてしまう。

そして、埋まることのない亀裂はアベンジャーズの中で『内戦』を起こしてしまうのであった。

『シビルウォー/キャプテン・アメリカ』の登場キャラクター

トニー・スターク/アイアンマン

(ロバート・ダウニー・Jr)声:藤原啓治

アベンジャーズ のメンバー。

自ら開発したハイテクなパワードスーツを着用して「アイアンマン」として戦う。

これまでの戦いで起こした被害への罪悪感から、ソコヴィア協定に賛成する。

スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ

(クリス・エヴァンス)声:中村悠一

アベンジャーズ のメンバー。

超人血清により驚異的な身体能力を得た伝説の兵士「キャプテン・アメリカ」

自分たちの判断で動くことのできないソコヴィア協定に反対する。

ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ

(スカーレット・ヨハンソン)声:米倉涼子

アベンジャーズ のメンバー。元シールドのエージェント兼スパイ。

ソコヴィア協定には賛成の立場を示す。

クリント・バートン/ホークアイ

(ジェレミー・レナー)声:宮迫博之

アベンジャーズのメンバーだったが、家族のために引退している。

元シールドのエージェントにして、弓矢を武器に戦う。

ヴィジョン

(ポール・ベタニー)声:加瀬康之

アベンジャーズ のメンバー。

人工知能「ジャービス」が肉体得た人造人間。

額には超常的な力を持つ「マインド・ストーン」を埋め込んでいる。

ワンダ・マキシモフ/スカーレット・ウィッチ

(エリザベス・オルセン)声:行成とあ

アベンジャーズ のメンバー。

強力な「テレキネシス」と「マインドコントロール」の能力を得た強化人間。

自身の強大な力と戦いによる一般人への被害に苦悩する。

ジェームズ・ローディ・ローズ /ウォー・マシン

( ドン・チードル)声: 目黒光祐

アベンジャーズ のメンバー。

アメリカ空軍大佐でもあり、トニーの親友。

パワードスーツを身につけ「ウォーマシン」として戦う。

サム・ウィルソン / ファルコン

(アンソニー・マッキー)声:溝端淳平

アベンジャーズ のメンバー。

元空軍落下傘部隊に所属。スティーブとは現代の友人でもある。

高性能ウィング・パックを使用し、自由にアクロバット飛行をする「ファルコン」として戦う。

ティ・チャラ/ブラック・パンサー

(チャドウィック・ボーズマン)声:田村真

ワカンダ王国の王子。国の秘密を守護する「ブラックパンサー」でもある。

爆破テロにより父を失い、犯人への復習を誓う。

バッキー・バーンズ/ウィンター・ソルジャー

(セバスチャン・スタン)声:白石充

ヒドラの洗脳により暗殺者「ウィンター・ソルジャー」として活動している。

スティーブとは70年前の親友であり、かつての仲間。

爆破テロの容疑者として指名手配されてしまう。

スコット・ラング/アントマン

(ポール・ラッド)声:木内秀信

電子工学エンジニアでもあり、元泥棒。

体のサイズを自由自在に変えられるスーツを身につけ「アントマン」として戦う。

ピーター・パーカー/スパイダーマン

(トム・ホランド)声:榎木淳弥

特殊なクモに噛まれ超人的な力を得た高校生。

『親愛なる隣人スパイダーマン』としてヒーロー活動をしている。

ブロック・ラムロウ/クロス・ボーンズ

(フランク・グリロ)声:水内清光

元シールドのストライクチームリーダー。ヒドラの一員。

キャプテン・アメリカとの戦いに敗れ、全身に大やけどを負っている。

ヘルムート・ジモ

(ダニエル・ブリュール)声:内田夕夜

元ソコヴィア特殊部隊大佐。

アベンジャーズの戦いにより家族を失ったことで、復讐を目論む。

サンダーボルト・ロス

(ウィリアム・ハート)声:菅生隆之

アメリカ国防長官。

ソコヴィア協定の賛同を迫り、ウィンター・ソルジャー捕獲の指揮をとる。

『シビルウォー/キャプテン・アメリカ』の豆知識

レッドウィング

劇中でファルコンが使用するドローン兵器「レッドウィング」は、コミックでは彼のパートーナーである隼の名前である。

キャプテンのセリフ

アイアンマンと殴り合っている際にキャプテンが言う「これなら1日中くらってられる」は、キャプテンアメリカ/ザファーストアベンジャーズ 内で、チンピラに殴られているシーンで言った言葉と同じである。

特殊刑務所「ラフト」

アベンジャーズ メンバーが収容された、海上に浮かぶ特殊刑務所「ラフト」は、特殊能力を持ったヴィランを収容する施設である。

精神科医は誰!?

ジモに殺され、入れ替わられた精神科医は監督のジョー・ルッソが演じている。

マーベルの父スタンリーはどこ

最後に登場するトニー宅へにも杖を届ける宅配員役で登場。

『シビルウォー/キャプテン・アメリカ』のエンドクレジット

➀政府から安全にバッキーを隠せると考え、ワカンダに連れてくる。

スティーブは「もしここにいることがわかったら、追ってくる」と言うが、ティ・チャラは「やってみるがいい」と自信を見せる。

➁スパイダーマン:ピーター・パーカーが家に戻る。

目の周りに怪我を負っていたため、メイおばさんにはブルックリンのスティーブに殴られたと説明する。

まとめ

以上が『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』についてまとめた記事でした。

次の作品は『スパイダーマン/ホームカミング』です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました