スポンサーリンク

マーベル映画アベンジャーズを解説!MCUとは?フェーズとは?一覧記事もご紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク
マーベル時系列映画
@MARVEL

【マーベル初心者でも大丈夫!】マーベル映画アベンジャーズを解説!MCUとは?フェーズとは?

スポンサーリンク

マーベル(MARVEL)映画を徹底解説

マーベルとは?

マーベル
©︎MARVEL

マーベル(MARVEL)とは、アメリカのニューヨークに本社を置く漫画出版社です。通称アメコミと言われています。

「スーパーマン」「バットマン」を手掛けたDCコミックスと並び、アメコミを代表するコミックとして有名です。

現在はコミックのみでなく「映画」「ゲーム」と幅広い分野を手がけ世界的な大ヒット作品を次々と世に送り出しています。

2009年にマーベルは「ウォルト・ディズニー・カンパニー」の子会社になりました。

マーベル公式サイトはコチラ

マーベル映画『アベンジャーズ』とは?

「アベンジャーズ/エンドゲーム」MovieNEX 特別映像
©︎MARVEL

アベンジャーズ」とは、マーベルコミックを代表するヒーローチームの名前です。

【初期メンバー】

「アイアンマン」:パワードスーツを身につけて戦う

「キャプテン・アメリカ」:超人血清により脅威的な身体機能を得たアメリカの英雄

「マイティー・ソー」:雷の神。ふさわしきものしか持ち上げることのできないハンマーが武器

「ハルク」:ガンマ線の影響で怪力を持つ緑の怪人に変身する

「ブラックウィドウ」:優れた戦闘技術を持つ女スパイ

「ホークアイ」:弓矢を武器にして狙った獲物を決して外さない

境遇や性格がまったく異なる6人が「地球に降り注ぐ脅威」の為、一致団結して戦う作品になっています。

コミックを代表する大人気キャラクター達が一堂に集結して戦うのも人気のひとつではないでしょうか。(日本で例えるなら、「ワンピース」「ナルト」「ドラゴンボール」などの人気キャラクターがチームを組んで戦うイメージです。)

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)とは?

マーベルMCU
©︎MAEVEL

MCUとはマーベル・シネマティック・ユニバースの略です。

マーベルの映画シリーズを総称してMCUと呼び、「フェーズ」と呼ばれるシリーズごとに区切られているのが特徴。

もうひとつの特徴は、MCUに属する映画作品は全て世界観を共有しています。

ヒーロたちが作品を超えてクロスオーバー(共演)するのも人気の理由ではないでしょうか。

フェーズとは?

フェーズとは、ストーリーを構成している作品をグループ分けしたものです。

MCUでは2020年12月現在でフェーズ3まで終了しています。

マーベル映画の作品数は?一覧記事を紹介

MCU作品は2020年12月現在で23作品が公開されています。

今後も映画のみでなく、Disney+(定額動画配信サービス)でドラマの公開も予定されています。

このドラマもMCUのストーリーで重要な流れのひとつになるので要チェックです。

そして、MCUの作品は公開順によってストーリが繋がるので、映画を観る際は公開作品順に観ることをオススメします。

マーベル映画の魅力

マーベルコミックのヒーロー達が夢の共演

マーベル作品の魅力は、何と言っても大人気ヒーロー達が共演することです。

現在公開されている23作品全てが作品同士で繋がり、影響し合っています。ストーリーが交わることで更なる魅力を引き出しています。

作品の中には様々な伏線的要素も散りばめらており、ファンの間では考察も楽しみのひとつになっています。

個性派揃いのマーベルヒーロー達

マーベル作品には数多くのマーベルヒーローが登場します。

ヒーローひとりひとりに個性があり、ユーモアがあるのも作品の魅力。

そして、ヒーローのみではなく敵(ヴィラン)もストーリーに大きく関わるのもマーベル作品ならではです。

マーベルは幅広い世代でも楽しめる

子供から大人まで楽しめるのがマーベル作品の凄いところ。

迫力ある戦闘シーンとカッコいいヒーローは、お子さんも楽しめること間違いなし。

グッズやイベントも豊富で、フィギィアを集めたり、夢中になってしまう大人も少なくはありません。

マーベルの父スタン・リー

スタン・リーとは、マーベルコミック責任者を務めた「マーベルの父」と呼ばれる人です。

残念ながら2018年にお亡くなりになりましたが、マーベル映画には必ずカメオ出演(数秒出演)していました。

スタン・リーが、どの場面に登場するかを見つけるのも楽しみのひとつ。

まとめ

以上が、マーベル映画についてまとめた記事でした。

マーベル映画は一度見始めたら、続きが気になってしまうこと間違いありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました