スポンサーリンク

【考察】マーベル映画スパイダーマン3は歴代キャラが勢揃いする!?気になる情報まとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スパイダーマン3映画
@MARVEL

2021年12月に公開予定のマーベルMCU『スパイダーマン3』の気になる情報についてまとめました。

ネット上では様々な情報が飛び交い、考察が進んでいます。ファンにとっても激アツな情報も満載です。

【考察】マーベル映画スパイダーマン3は歴代キャラが勢揃いする!?気になる情報まとめ

スポンサーリンク

マーベル映画スパイダーマン3とは

2021年12月に公開予定のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)版スパイダーマンのことを指し、「ホームカミング」「ファー・フロム・ホーム」に続く3作品目です。

主人公スパイダーマンはトム・ホランドが務め、監督は前作同様にジョン・ワッツがメガホンをとります。

ストーリーの詳細は現時点(2021年1月)で公開されていませんが、今わかっている情報を以下にまとめてみました。

マーベル映画スパイダーマン3の考察&情報

ドクター・ストレンジが登場

スパイダーマン3にはベネディクト・カンバーバッチが演じるドクター・ストレンジが登場することが分かっています。ストレンジはスパイダーマンのメンター的立場として、スパイダーマンを導いていくそうです。

原作コミックでもストレンジは、バロン・モルドとの戦いの中で、人々を助ける若きヒーロースパイダーマンに関心し、仲間として戦うことがありました。

SONY版スパイダーマンの歴代キャラが登場

マーベルファンにとって衝撃的なニュース。

MCUマーベル作品はDisneyが配信していますが、スパイダーマンだけはソニー・ピクチャーズが配信している為、度々、権利の関係でまどろっこしさがありました。

スパイダーマンは過去にサム・ライミ監督の「スパイダーマン 1.2.3」、マーク・ウェブ監督「アメイジング・スパイダーマン 1.2」が公開されています。しかし、この2つの作品はMCUのストーリーに影響を及ばさない単独の作品でした。

ですが、今回公開予定のMCU版スパイダーマン3では、その影響を及ばさないはずの作品から続々と同じ出演者が演じるキャラクターが登場することが分かっています。

ジェイミー・フォックス演じる「エレクトロ」、アルフレッド・モリーナ演じる「ドクター・オクトパス」の出演は決定しており、さらに、各スパイダーマンを演じたアンドリュー・ガーフィールドとトビー・マグワイの出演も噂されており、歴代スパイダーマンが集結するのではと期待が高まっています。

ドクター・ストレンジが登場する事からも”マルチバース”が鍵になりそうなので、別世界のスパイダーマンとの共演は実現するかも!?

Netflixの縛りが解けたデアデビル

Netflix限定で配信されていた海外ドラマシリーズの「デアデビル」ですが、2年縛りと言われる契約の縛りが2020年11月で終了したことで、デアデビルが MCUに出演しても問題がない状態になりました。

そして、スパイダーマン3の撮影現場にデアデビルことマット・マードックを演じたチャーリー・コックスの姿を発見したとの情報を入手。

デアデビルは幼い頃に視力をなくした盲目のヒーローで、視力の代わりに感覚が鋭くなり超感覚で戦うヒーローです。昼は弁護士として活動する彼が、スパイダーマンにどのような影響をもたらすのでしょうか。

まとめ

以上がマーベル『スパイダーマン3』の情報についてまとめた記事でした。

まだ正式な情報は公開されていませんが、歴代キャラが勢揃いするのか気になりますね。一体どんな作品になるのでしょうか。

スパイダーマン3(仮)は2021年12月公開予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました